2018年9月10日月曜日

塾の選びと合格実績←実は5年生より転塾してます!




ブログ、放置してる間に夏休み終わりました。
息子は4年生から通い始めた塾を1年で辞め、
5年生から違う塾に通い始めました。

まず、最初の塾、悪く無かったですよ!
合格実績もあるし、先生も熱心だし。
あえて言うなら少人数なのが我が子には合わなかったのかなと。
少人数で手厚く見ていただけるのは塾選びで重要ですし、
それを期待してその塾に入れたのですが・・・
母数の多い塾はそれだけライバルも多いのですが
我が子はそんな集団クラスの方が向いているらしいです。

いくら良い塾、良い先生でも、
その子その子で合う合わないがあるんだなぁと。


あらためて塾を探す事になり
私なりに理解したつもりの
岡山県立中学に合格するための塾情報と我が家の場合がコチラです↓
(勝手に私のリサーチ情報ですので
ほんまでっか?程度に読んで下さいね(汗))


大手や中堅の塾を選ぶ場合

塾生が多いので、クラスが分かれている事がほとんどのようです。
(学年が上がるとクラス数が増えたりもある。)
どうやら、というかよく考えてみると当たり前なのですが、
上位のクラスの方が合格率も高くなります。
と、言うことは、
県立中学受検クラスのある地方校より
駅前の大きな校舎のクラス、
しかも、駅前校の中でも、県立中学向けのクラスより
岡山白陵とか広島附属福山を目指すクラス、
さらにはその上の県外の中学校を目指す様なクラス、
そんな上位クラスの子の合格率が高いと言うことだと思うんです。

では、岡山県立中学に合格するためには
大手なら駅前校の最上位クラスに入れたら(多分?)大丈夫
という結論に至ったわけですが
我が子の場合、もちろん学力が足らず(汗)
仮に我が子の学力が足りたとしても
我が家の財力が足らず・・・

上位クラスになるほど塾での授業時間が長くなる傾向にあり
その分塾代もお高くなるわけで、
授業時間が長くなるほど勉強量が増えるわけで、
その分学力も上がる。
そりゃそうですよね(^_^;)

だからと言って地方校がダメなわけではなく
きちんと合格者を出されているようですし、
結局、クラス集団により合格率は違うのかもしれないけど
その集団で上位をキープしていなければ
岡山県立中学には受かりにくいと言うことかな。
それは大手の塾でも個人塾でも同じだと思います。
 
ということで、
個人塾を選んだ場合
も、とにかく勉強が出来なければ始まらないという話だと思われます。
ただ、受験者の多い模試を利用していない事がると思うので、
外部の模試などを利用して、
自分の立ち位置、偏差値などを確認しておくことは大事かな。

なんだか大手上位クラスをおすすめした感じになりましたが
結局我が家は大手塾の地方校(駅前校じゃないところ)に通っています。
(あまり詳しく言うと身バレしてしまいそうですが・・・)
確かに我が子は上位クラスには学力が足りませんでしたが
こちらのクラスにもスゴくデキル子がたくさんいるようで
息子には良い刺激になっています。
学力がある子でも
こちらの校舎を選ぶ場合も多いみたいです。
もちろんこちらの校舎でも合格実績がありますし
カリキュラムもしっかりしていると感じています。
加えて塾の授業料がリーズナブルです。
我が家は息子の性格と、授業料、色々考えて
ベストな選択だったかなと思っています。
あと自宅からの通いやすさ、送迎のしやすさも考慮する点ですね。
とにかくこの校舎で上位に入れるようになれば
合格も近いのかなと思っています。


我が家はまだ受検も終わっていませんから
我が子の結果(合格or不合格)も分かりません。
我が子の様に、いくら良いと思っても
その子に合わない場合もあると思います。
我が家は体験に行ったり色々な人に話を聞いたり、
某掲示板て情報を得たりしました。
思い切って転塾もしました。

それぞれのご家庭、お子さんに合った塾が見つかるといいですね!
そしてその先に桜が咲きますように🌸


↓同い年の子どもさんの受験ブログです

にほんブログ村